新東京周辺鉄道車両速報ブログ

東京周辺の電車の新製・転属・廃車などに関する情報をまとめるブログです。

小田急5000形の新製に関連した動向

H1144【小田急線】海老名1061×4が廃車

2022年6月14日、1000形電車4両編成の海老名1061×4が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H1105【小田急線】喜多見1754×6が廃車

2022年5月11日、1000形電車6両編成ワイドドア車の喜多見1754×6が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H1041【小田急線】喜多見5060×10が落成・甲種輸送

2022年3月2日~4日、5000形電車の喜多見5060×10が、製造元の川崎車両兵庫工場を出場し、兵庫駅から松田駅まで甲種輸送された。松田駅到着後は、海老名検車区に搬入された。

H0925【小田急線】喜多見1756×6が廃車

2021年11月19日、1000形電車6両編成ワイドドア車の喜多見1756×6が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0913【小田急線】喜多見1051×4が廃車

2021年11月9日、1000形電車4両編成の喜多見1051×4が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0862【小田急線】喜多見5059×10が落成・甲種輸送

2021年9月28日~30日、5000形電車の喜多見5059×10が、製造元の日本車輌製造豊川製作所を出場し、豊川駅から松田駅まで甲種輸送された。松田駅到着後は、海老名検車区に搬入された。

H0820【小田急線】喜多見8066×4が検測車牽引対応工事出場

2021年8月25日、8000形電車4両編成の喜多見8066×4が、検測車牽引対応工事を終えて大野総合車両所を出場した。

H0796【小田急線】喜多見1755×6が廃車

2021年8月9日、1000形電車6両編成ワイドドア車の喜多見1755×6が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0782【小田急線】海老名1060×4が廃車

2021年7月25日、1000形電車4両編成の海老名1060×4が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0757【小田急線】喜多見1753×6が廃車

2021年6月30日、1000形電車6両編成ワイドドア車の喜多見1753×6が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0745【小田急線】喜多見5058×10が落成・甲種輸送

2021年6月22日~24日、5000形電車の喜多見5058×10が、製造元の日本車輌製造豊川製作所を出場し、豊川駅から松田駅まで甲種輸送された。松田駅到着後は、海老名検車区に搬入された。

H0744【小田急線】海老名1059×4が廃車

2021年6月22日、1000形電車4両編成の海老名1059×4が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0743【小田急線】喜多見8065×4が検測車牽引対応工事出場

2021年6月22日、8000形電車4両編成の喜多見8065×4が、検測車牽引対応工事を終えて大野総合車両所を出場した。

H0721【小田急線】喜多見1752×6が廃車

2021年6月2日、1000形電車6両編成ワイドドア車の喜多見1752×6が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0701【小田急線】喜多見5057×10が落成・甲種輸送

2021年5月18日~20日、5000形電車の喜多見5057×10が、製造元の日本車輌製造豊川製作所を出場し、豊川駅から松田駅まで甲種輸送された。松田駅到着後は、海老名検車区に搬入された。

H0622【小田急線】喜多見5056×10が落成・甲種輸送

2021年3月8日~11日、5000形電車の喜多見5056×10が、製造元の川崎重工業車両カンパニー兵庫工場を出場し、兵庫駅から松田駅まで甲種輸送された。松田駅到着後は、海老名検車区に搬入された。

H0617【小田急線】喜多見8251×6が廃車

2021年3月4日、8000形電車6両編成の喜多見8251×6が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0603【小田急線】喜多見1053×4が廃車

2021年2月25日、1000形電車4両編成の喜多見1053×4が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0565【小田急線】喜多見5055×10が落成・甲種輸送

2021年1月7日~10日、5000形電車の喜多見5055×10が、製造元の川崎重工業車両カンパニー兵庫工場を出場し、兵庫駅から松田駅まで甲種輸送された。松田駅到着後は、海老名検車区に搬入された。

H0521【小田急線】喜多見1751×6が廃車

2020年11月18日、1000形電車6両編成ワイドドア車の喜多見1751×6が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0509【小田急線】喜多見1068×4が廃車

2020年11月3日、1000形電車4両編成の喜多見1068×4が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0491【小田急線】喜多見8255×6が廃車

2020年10月19日、8000形電車6両編成の喜多見8255×6が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0446【小田急線】喜多見1054×4が廃車

2020年9月3日、1000形電車4両編成の喜多見1054×4が、廃車・解体のため、大野総合車両所に入場した。

H0431【小田急線】喜多見5054×10が落成・甲種輸送

2020年8月20日~21日、5000形電車の喜多見5054×10が、製造元の総合車両製作所横浜事業所を出場し、逗子駅から松田駅まで甲種輸送された。松田駅到着後は、海老名検車区に搬入された。

H0410【小田急線】喜多見5053×10が落成・甲種輸送

2020年7月16日~17日、5000形電車の喜多見5053×10が、製造元の総合車両製作所横浜事業所を出場し、逗子駅から松田駅まで甲種輸送された。松田駅到着後は、海老名検車区に搬入された。

H0390【小田急線】海老名1081×8が撤退

2020年7月1日、1000形電車8両編成の海老名1081×8が、大野総合車両所に入場した。

H0387【小田急線】喜多見5052×10が落成・甲種輸送

2020年6月29日~7月2日、5000形電車の喜多見5052×10が、製造元の川崎重工業車両カンパニー兵庫工場を出場し、兵庫駅から松田駅まで甲種輸送された。松田駅到着後は、海老名検車区に搬入された。

H0314【小田急線】喜多見8264×6が廃車

2020年3月下旬頃、8000形電車6両編成の喜多見8264×6が、廃車になった。

H0130【小田急線】喜多見5051×10が落成・甲種輸送

2019年10月31日~11月3日、5000形電車の喜多見5051×10が、製造元の川崎重工業車両カンパニー兵庫工場を出場し、兵庫駅から松田駅まで甲種輸送された。松田駅到着後は、海老名検車区に搬入された。