新東京周辺鉄道車両速報ブログ

東京周辺の電車の新製・転属・廃車などに関する情報をまとめるブログです。

トップページ

『新東京周辺鉄道車両速報ブログ』へようこそ!

このブログは、東京周辺で電車の新製・転属・廃車などの情報があれば、それをまとめるブログです。基本的にネットの目撃情報などを纏めるだけなので、調べものなどに利用される場合は、他のサイトも参考にされることをお勧めします。

今後の掲載予定について

サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』のトップページに記載しております。こちらから確認してください。

続きを読む

H0933【京急線】新町1033編成が車体更新工事・機器更新工事出場

2021年11月29日、1000形電車2次車8両編成(1000番台)の新町1033編成が、車体更新工事・機器更新工事を終えて久里浜工場(京急ファインテック久里浜事業所)を出場した。

今回出場したのは以下の8両

1号車 デハ1033 2003年6月24日新製(川重)
2号車 サハ1034 2003年6月24日新製(川重)
3号車 サハ1035 2003年6月24日新製(川重)
4号車 デハ1036 2003年6月24日新製(川重)
5号車 デハ1037 2003年6月24日新製(川重)
6号車 サハ1038 2003年6月24日新製(川重)
7号車 サハ1039 2003年6月24日新製(川重)
8号車 デハ1040 2003年6月24日新製(川重)

補足情報

1000形電車8両編成の車体更新工事出場は、4編成目。
1000形電車8両編成の機器更新工事出場は、6編成目。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。

H0932【JR宇都宮線・高崎線】宮ヤマU588編成が機器更新工事出場

2021年11月29日、宇都宮線高崎線向けE231系1000番台基本編成の宮ヤマU588編成が、機器更新工事を終えて大宮総合車両センター(大宮駅)を出場し、所属している小山車両センター(小金井駅)まで自力回送した。

今回出場したのは以下の10両

10号車 クハE231-6046 2006年4月21日新製(東急)
9号車 サハE231-1130 2006年4月21日新製(東急)
8号車 モハE231-1112 2006年4月21日新製(東急)
7号車 モハE230-1112 2006年4月21日新製(東急)
6号車 サハE231-6046 2006年4月21日新製(東急)
5号車 サロE231-1088 2006年4月21日新製(東急)
4号車 サロE230-1088 2006年4月21日新製(東急)
3号車 モハE231-1588 2006年4月21日新製(東急)
2号車 モハE230-3588 2006年4月21日新製(東急)
1号車 クハE230-8088 2006年4月21日新製(東急)

補足情報

宇都宮線高崎線向けE231系1000番台基本編成の機器更新工事出場は、予定全49編成中42編成目(うち大宮施工は18編成目)。

小山所属の後期編成からは初めての機器更新工事出場となった。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。

H0931【都営三田線】志村6506編成が落成・甲種輸送

2021年11月27日~29日、三田線向け6500形電車の志村6506編成が、製造元の近畿車輌徳庵工場を出場し、徳庵駅から越谷貨物ターミナル駅まで甲種輸送された。

今回甲種輸送されたのは以下の8両

1号車 Tc1(推測) 6506-1 (近車)
2号車 M2(推測) 6506-2 (近車)
3号車 M3(推測) 6506-3 (近車)
4号車 T4(推測) 6506-4 (近車)
5号車 T5(推測) 6506-5 (近車)
6号車 M6(推測) 6506-6 (近車)
7号車 M7(推測) 6506-7 (近車)
8号車 Tc8(推測) 6506-8 (近車)

補足情報

三田線向け6500形電車の落成は、予定全13編成中6編成目。
2021年度は8編成が導入予定であり、そのうちの5編成目である。

越谷貨物ターミナル駅到着後は、所属している志村車両検修場まで陸送で搬入される。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。

H0930【JR横須賀・総武線】横クラY-124編成・Y-127編成が廃車

2021年11月25日、横須賀線総武線快速電車向けE217系0番台付属編成の横クラY-124編成・Y-127編成が、廃車・解体のため、所属している鎌倉車両センター(大船駅)から長野総合車両センター(長野駅)まで配給された。牽引はEF64-1032。

今回廃車されたのは以下の8両

横クラY-124編成
増4号車 クハE217-2024 1998年2月16日新製(JR新津)
増3号車 モハE217-2048 1998年2月16日新製(JR新津)
増2号車 モハE216-2048 1998年2月16日新製(JR新津)
増1号車 クハE216-2005 1996年1月19日新製(川重)
横クラY-127編成
増4号車 クハE217-2027 1997年11月18日新製(東急)
増3号車 モハE217-2054 1997年11月18日新製(東急)
増2号車 モハE216-2054 1997年11月18日新製(東急)
増1号車 クハE216-2008 1996年2月15日新製(東急)

補足情報

横須賀線総武線快速電車向けE217系0番台付属編成の撤退は、予定全46編成中11・12編成目。付属編成としては、2021年10月6日に横クラY-114編成・Y-123編成が長野総合車両センターまで配給されて以来の廃車となった。

横クラY-124編成は旧大船電車区が新製配置の車両で、4次車グループに属する。増1号車は基本編成(横フナF-05編成、のちの横クラY-5編成)のクハE216形を車椅子対応トイレを設置した車両へ差し替える際に余剰となったクハE216-2005(2次車)を組み込んでおり、基本編成時代に使用していた電連が最後まで残置したままとなっていた。2009年3月2日に東京総合車両センターで機器更新工事が施工されていた。

横クラY-127編成は旧大船電車区が新製配置の車両で、5次車グループに属する。増1号車は基本編成(横フナF-08編成、のちの横クラY-8編成)のクハE216形を車椅子対応トイレを設置した車両へ差し替える際に余剰となったクハE216-2008(2次車)を組み込んでおり、基本編成時代に使用していた電連が最後まで残置したままとなっていた。2009年7月3日に東京総合車両センターで機器更新工事が施工されていた。

【廃車車両の車歴】
全車両:大船→鎌倉(2000-07-01)

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。

H0929【JR房総各線】千マリC601編成のうち4両が廃車(伊豆急譲渡)

2021年11月23日~24日、房総各線向け209系2100番台6両編成の千マリC601編成のうち4両が、伊豆急行への譲渡のため、幕張駅から伊東駅まで甲種輸送された。伊東駅到着後は、伊豆急行伊豆高原検車区に搬入された。

今回譲渡されたのは以下の4両

6号車 クハ209-2101 1994年7月19日新製(東急)
3号車 モハ209-2102 1994年7月19日新製(東急)
2号車 モハ208-2102 1994年7月19日新製(東急)
1号車 クハ208-2101 1994年7月19日新製(東急)

補足情報

この編成の撤退に伴い、房総各線向けの209系2000・2100番台は、6両編成が15本に減少した。2021年3月13日ダイヤ改正で運用の大幅な見直しが行われて以降、6両編成は11本削減されたことになる(うち6本は4両編成に短縮されて現在も運用中)。なお、この編成が撤退したことにより、6両編成の209系2100番台は旧新津車両製作所(現・J-TREC新津事業所)で製造された車両で統一されることになった。

この編成は、京浜東北根岸線の宮ウラ25編成(4次車)から改造された編成で、東京総合車両センターで2010年9月9日に転用改造工事が竣工してから、房総各線では約11年2ヶ月間運用された。

今後は伊豆急側で改造工事が実施されることになる。伊豆急の発表では導入される209系は2編成のみとなっており、この編成と千マリC609編成だけで今回の譲渡は終了になる(今後の追加導入の可能性は否定できない)。今回はトイレのついていない電動車ユニットを外して4両だけで譲渡されたことから、千マリC609編成も4両編成で運用され、トイレの無い電動車ユニットは部品取りとしての譲渡だったと推測される。

【廃車車両の車歴】
全車両:浦和→幕張(2010-09-09)

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。

H0928【都営新宿線】大島10-660編成が落成

2021年11月22日~26日、新宿線向け10-300形電車10両編成の大島10-660編成が、製造元の総合車両製作所横浜事業所を出場し、所属している大島車両検修場まで陸送された。

今回落成したのは以下の10両

10号車 Tc0 10-660 (J-TREC横浜)
9号車 M1 10-661 (J-TREC横浜)
8号車 M2 10-662 (J-TREC横浜)
7号車 M3 10-663 (J-TREC横浜)
6号車 M4 10-664 (J-TREC横浜)
5号車 T5 10-665 (J-TREC横浜)
4号車 T6 10-666 (J-TREC横浜)
3号車 M7 10-667 (J-TREC横浜)
2号車 M8 10-668 (J-TREC横浜)
1号車 Tc9 10-669 (J-TREC横浜)

補足情報

新宿線向け10-300形電車6次車の落成は、予定全8編成中1編成目。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。

H0927【JR東海道線】横コツS-30編成が機器更新工事出場

2021年11月22日、東海道線向けE231系1000番台付属編成の横コツS-30編成が、機器更新工事を終えて東京総合車両センター(大崎駅)を出場し、所属している国府津車両センター(国府津駅)まで自力回送した。

今回出場したのは以下の5両

15号車 クハE231-8058 2005年8月26日新製(JR新津)
14号車 サハE231-3058 2005年8月26日新製(JR新津)
13号車 モハE231-1099 2005年8月26日新製(JR新津)
12号車 モハE230-1099 2005年8月26日新製(JR新津)
11号車 クハE230-6058 2005年8月26日新製(JR新津)

補足情報

東海道線向けE231系1000番台付属編成の機器更新工事出場は、予定全34編成中10編成目(うち東京施工は7編成目)。

この編成は2021年10月21日に入場していた。今回の入場では制御装置などの交換が実施されたほか、ホームドア対応工事も併せて実施された模様である。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。