新東京周辺鉄道車両速報ブログ

東京周辺の電車の新製・転属・廃車などに関する情報をまとめるブログです。

トップページ

『新東京周辺鉄道車両速報ブログ』へようこそ!

このブログは、東京周辺で電車の新製・転属・廃車などの情報があれば、それをまとめるブログです。基本的にネットの目撃情報などを纏めるだけなので、調べものなどに利用される場合は、他のサイトも参考にされることをお勧めします。

今後の掲載予定について

サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』のトップページに記載しております。こちらから確認してください。

続きを読む

H1878【JR横須賀・総武線】都クラJ-36編成が落成・配給

2024年6月13日、横須賀線総武線快速電車向けE235系1000番台付属編成の都クラJ-36編成が、新潟車両センター(越後石山駅)から、所属している鎌倉車両センター(大船駅)まで配給された。牽引はEF64-1032。

今回配給されたのは以下の4両

増4号車 クハE235-1136 2024年6月10日新製(J-TREC新津)
増3号車 モハE235-1136 2024年6月10日新製(J-TREC新津)
増2号車 モハE234-1136 2024年6月10日新製(J-TREC新津)
増1号車 クハE234-1136 2024年6月10日新製(J-TREC新津)

補足情報

横須賀線総武線快速電車向けE235系1000番台付属編成の落成は、予定全44編成中36編成目。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。

H1877【JR横須賀・総武線】都クラY-113編成・Y-133編成が廃車

2024年6月12日、横須賀線総武線快速電車向けE217系0番台付属編成の都クラY-113編成と、同都クラY-133編成が、廃車・解体のため、所属している鎌倉車両センター(大船駅)から長野総合車両センター(長野駅)まで配給された。牽引はEF64-1030。

今回廃車されたのは以下の8両

都クラY-113編成
増4号車 クハE217-2013 1996年11月12日新製(東急)
増3号車 モハE217-2026 1996年11月12日新製(東急)
増2号車 モハE216-2026 1996年11月12日新製(東急)
増1号車 クハE216-1013 1996年11月12日新製(東急)
都クラY-133編成
増4号車 クハE217-2033 1998年6月4日新製(JR新津)
増3号車 モハE217-2066 1998年6月4日新製(JR新津)
増2号車 モハE216-2066 1998年6月4日新製(JR新津)
増1号車 クハE216-2014 1996年11月26日新製(川重)

補足情報

横須賀線総武線快速電車向けE217系0番台付属編成の撤退は、予定全46編成中34・35編成目。

都クラY-113編成は旧大船電車区が新製配置の車両で、3次車グループに属する。基本編成のクハE216形が車椅子対応トイレに変更される前に落成したため編成組み換えは実施されておらず、増1号車には電連の無いクハE216形1000番台を連結していた。2009年8月31日に東京総合車両センターで機器更新工事が実施されていた。

都クラY-133編成は旧大船電車区(1999年以降は旧幕張電車区に転属)が新製配置の車両で、6次車グループに属する。増1号車は基本編成(横フナF-14編成、のちの都クラY-14編成)のクハE216形を車椅子対応トイレを設置した車両へ差し替える際に余剰となったクハE216-2014(3次車)を組み込んでおり、基本編成時代に使用していた電連が最後まで残置したままとなっていた。2011年10月27日に東京総合車両センターで機器更新工事が施工されていた。

【廃車車両の車歴】
都クラY-113編成:大船→鎌倉(2000-07-01)
都クラY-133編成:大船→幕張(1999-12-04)→鎌倉(2006-03-18)

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。

H1876【JR山手線】都トウ21編成がワンマン運転対応工事出場

2024年6月11日、山手線向けE235系0番台の都トウ21編成が、ワンマン運転対応工事を終えて東京総合車両センターを出場した。

今回出場したのは以下の11両

11号車 クハE235-21 2018年7月4日新製(J-TREC新津)
10号車 サハE235-4628 2010年10月25日新製(JR新津)
9号車 モハE235-61 2018年7月4日新製(J-TREC新津)
8号車 モハE234-61 2018年7月4日新製(J-TREC新津)
7号車 サハE234-21 2018年7月4日新製(J-TREC新津)
6号車 モハE235-62 2018年7月4日新製(J-TREC新津)
5号車 モハE234-62 2018年7月4日新製(J-TREC新津)
4号車 サハE235-21 2018年7月4日新製(J-TREC新津)
3号車 モハE235-63 2018年7月4日新製(J-TREC新津)
2号車 モハE234-63 2018年7月4日新製(J-TREC新津)
1号車 クハE234-21 2018年7月4日新製(J-TREC新津)

補足情報

山手線向けE235系0番台のワンマン運転対応工事出場は、15編成目。

この編成は2024年5月13日に東京総合車両センターに入場していた。今回の入場では、長編成ワンマン運転対応工事が実施された。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。

H1875【JR中央線(快速)】E233系グリーン車4両が疎開

2024年6月10日、中央線快速電車向けE233系0番台分割編成の都トタH53編成のうち6両が、グリーン車4両の疎開のため、所属している所属している豊田車両センター(豊田駅)から、国府津車両センター(国府津駅)まで自力回送した。

今回回送したのは以下の10両

1号車 クハE233-53 2007年2月9日新製(川重)
2号車 モハE233-53 2007年2月9日新製(川重)
3号車 モハE232-53 2007年2月9日新製(川重)
4号車 サロE233-33 2024年6月5日新製(J-TREC横浜)
5号車 サロE232-33 2024年6月5日新製(J-TREC横浜)
4号車 サロE233-34 2024年6月5日新製(J-TREC横浜)
5号車 サロE232-34 2024年6月5日新製(J-TREC横浜)
4号車 モハE233-853 2007年2月9日新製(川重)
5号車 モハE232-253 2007年2月9日新製(川重)
6号車 クハE232-511 2007年2月9日新製(川重)

補足情報

今回の回送は、サロE233/E232-33・34の疎開のため実施された。所属している豊田車両センターの留置能力が不足しているため、この4両はグリーン車の営業運転が開始されるまで国府津車両センターに留置されることになった。伴走車となった都トタH53編成の基本編成6両は疎開対象車ではない。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。

H1874【JR高崎地区】都タカA27編成が延命化工事入場

2024年6月7日、上越線両毛線吾妻線信越線向け211系3000番台4両編成の都タカA27編成が、延命化工事実施のため、所属している高崎車両センター(新前橋駅)から、大宮総合車両センター(大宮駅)まで自力回送・入場した。

今回出場したのは以下の4両

4号車 クモハ211-3027 1988年4月19日新製(川重)
3号車 モハ210-3027 1988年4月19日新製(川重)
2号車 サハ211-3053 1988年4月19日新製(川重)
1号車 クハ210-3027 1988年4月19日新製(川重)

補足情報

上越線両毛線吾妻線信越線向け211系3000番台4両編成の延命化工事入場は、4編成目。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。

H1873【小田急線】海老名3271×6がリニューアル工事入場

2024年6月6日、3000形電車6両編成5次車の海老名3271×6が、リニューアル工事実施のため、大野総合車両所に入場した。

今回入場したのは以下の6両

6号車 クハ3271 2005年5月19日新製(川重)
5号車 デハ3221 2005年5月19日新製(川重)
4号車 デハ3321 2005年5月19日新製(川重)
3号車 サハ3371 2005年5月19日新製(川重)
2号車 デハ3421 2005年5月19日新製(川重)
1号車 クハ3471 2005年5月19日新製(川重)

補足情報

3000形電車6両編成のリニューアル工事入場は、8編成目。
2024年度は6両編成3本の3000形がリニューアル予定となっており、そのうちの2編成目である。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。

H1872【JR東海道・伊東線】都コツK-26編成が機器更新工事出場

2024年6月6日、東海道伊東線向けE231系1000番台基本編成の都コツK-26編成が、機器更新工事を終えて大宮総合車両センター(大宮駅)を出場し、所属している国府津車両センター(国府津駅)まで自力回送した。

今回出場したのは以下の10両

10号車 クハE231-8526 2005年7月4日新製(JR新津)
9号車 モハE231-3526 2005年7月4日新製(JR新津)
8号車 モハE230-1526 2005年7月4日新製(JR新津)
7号車 サハE231-1090 2001年10月24日新製(川重)
6号車 サハE231-1089 2001年10月24日新製(川重)
5号車 サロE231-1067 2005年7月4日新製(東急)
4号車 サロE230-1067 2005年7月4日新製(東急)
3号車 モハE231-1567 2005年7月4日新製(JR新津)
2号車 モハE230-3567 2005年7月4日新製(JR新津)
1号車 クハE230-8067 2005年7月4日新製(JR新津)

補足情報

この編成は2022年3月7日に東京総合車両センターで一部機器の更新工事を実施していたが、今回の入場では前回の入場で改造対象とならなかった機器の更新工事が実施された。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。