新東京周辺鉄道車両速報ブログ

東京周辺の電車の新製・転属・廃車などに関する情報をまとめるブログです。

郡山総合車両センター

H1301【JR常磐・水戸線】水カツK474編成がワンマン運転対応工事出場

2022年11月21日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK474編成が、ワンマン運転対応工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H1295【JR特急】高タカTG02編成が廃車

2022年11月10日、ジョイフルトレイン「華」こと、485系電車の高タカTG02編成が、廃車のため、所属している高崎車両センター(新前橋駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで自力回送した。

H1291【JR常磐・水戸線】水カツK475編成がワンマン運転対応工事入場

2022年11月8日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK475編成が、ワンマン運転対応工事施工のため、所属している勝田車両センター(勝田駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで自力回送・入場した。

H1284【JR常磐・水戸線】水カツK473編成がワンマン運転対応工事出場

2022年10月31日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK473編成が、ワンマン運転対応工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H1265【JR東海道線(特急)】宮オオC2編成のうち3両とC1編成のうち1両が廃車

2022年10月12日、東海道線系統特急列車向け185系0番台付属編成の宮オオC2編成のうち3両と、同宮オオC1編成のうち1両が、廃車・解体のため、入場していた大宮総合車両センター(大宮駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで配給された。牽引はEF81-139。

H1257【JR常磐・水戸線】水カツK474編成がワンマン運転対応工事入場

2022年10月5日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK474編成が、ワンマン運転対応工事施工のため、所属している勝田車両センター(勝田駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで自力回送・入場した。

H1250【JR常磐・水戸線】水カツK463編成が機器更新工事出場

2022年9月29日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK463編成が、機器更新工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H1235【JR常磐・水戸線】水カツK472編成がワンマン運転対応工事出場

2022年9月8日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK472編成が、ワンマン運転対応工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H1230【JR常磐・水戸線】水カツK473編成がワンマン運転対応工事入場

2022年9月2日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK473編成が、ワンマン運転対応工事施工のため、所属している勝田車両センター(勝田駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで自力回送・入場した。

H1197【JR常磐・水戸線】水カツK471編成がワンマン運転対応工事出場

2022年8月1日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK471編成が、ワンマン運転対応工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H1195【JR常磐・水戸線】水カツK472編成がワンマン運転対応工事入場

2022年7月28日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK472編成が、ワンマン運転対応工事施工のため、所属している勝田車両センター(勝田駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで自力回送・入場した。

H1186【JR常磐・水戸線】水カツK465編成が機器更新工事出場

2022年7月21日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK465編成が、機器更新工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H1166【JR常磐・水戸線】水カツK470編成がワンマン運転対応工事出場

2022年7月4日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK470編成が、ワンマン運転対応工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H1154【JR常磐・水戸線】水カツK471編成がワンマン運転対応工事入場

2022年6月22日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK471編成が、ワンマン運転対応工事施工のため、所属している勝田車両センター(勝田駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで自力回送・入場した。

H1140【JR相模線】横コツR4編成・R5編成が廃車

2022年6月10日、相模線向け205系500番台の横コツR4編成・R5編成が、廃車・解体のため、所属している国府津車両センター(国府津駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで配給された。牽引はEF81-139。

H1129【JR八高・川越線】宮ハエ71編成が廃車

2022年5月31日、八高・川越線向け209系3100番台の宮ハエ71編成が、廃車・解体のため、疎開していた大宮総合車両センター(大宮駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで配給された。牽引はEF81-139。

H1114【JR常磐・水戸線】水カツK470編成がワンマン運転対応工事入場

2022年5月20日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK470編成が、ワンマン運転対応工事施工のため、所属している勝田車両センター(勝田駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで自力回送・入場した。

H1113【JR八高・川越線】宮ハエ72編成が廃車

2022年5月19日~20日、八高・川越線向け209系3100番台の宮ハエ72編成が、廃車・解体のため、所属している川越車両センター(南古谷駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで配給された。牽引は大宮駅までがEF64-1030、大宮駅からがEF81-139。

H1085【JR高崎線(特急)】宮オオOM202編成が廃車

2022年4月15日、高崎線系統特急列車向け651系1000番台基本編成の宮オオOM202編成が、廃車・解体のため、所属している大宮総合車両センター東大宮センター(東大宮操車場駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで配給された。牽引はEF81-139。

H1080【JR相模線】横コツR3編成・R7編成が廃車

2022年4月11日、相模線向け205系500番台の横コツR3編成・R7編成が、廃車・解体のため、所属している国府津車両センター(国府津駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで配給された。牽引はEF81-139。

H1065【JR常磐線(中電)】水カツK410編成が機器更新工事出場

2022年3月29日、常磐線中距離電車向けE531系0番台基本編成の水カツK410編成が、機器更新工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H1009【JR常磐・水戸線】水カツK452編成がワンマン運転対応工事出場

2022年1月28日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK452編成が、ワンマン運転対応工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H1003【JR常磐線(中電)】水カツK411編成が機器更新工事出場

2022年1月24日、常磐線中距離電車向けE531系0番台基本編成の水カツK411編成が、機器更新工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H0959【JR常磐・水戸線】水カツK452編成がワンマン運転対応工事入場

2021年12月14日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK452編成が、ワンマン運転対応工事施工のため、所属している勝田車両センター(勝田駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで自力回送・入場した。

H0953【JR常磐・水戸線】水カツK464編成が機器更新工事出場

2021年12月9日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK464編成が、機器更新工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H0908【JR東海道線(特急)】宮オオC6編成が廃車

2021年11月2日、東海道線系統特急列車向け185系0番台付属編成の宮オオC6編成が、廃車・解体のため、所属している大宮総合車両センター東大宮センター(東大宮操車場駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで配給された。牽引はEF81-139。

H0880【JR常磐・水戸線】水カツK454編成がワンマン運転対応工事出場

2021年10月12日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK454編成が、ワンマン運転対応工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H0871【JR常磐・水戸線】水カツK458編成が機器更新工事出場

2021年10月5日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK458編成が、機器更新工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

H0852【JR東海道線(特急)】宮オオC4編成が廃車

2021年9月21日、東海道線系統特急列車向け185系0番台付属編成の宮オオC4編成が、廃車・解体のため、所属している大宮総合車両センター東大宮センター(東大宮操車場駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで配給された。牽引はEF81-139。

H0827【JR常磐・水戸線】水カツK454編成がワンマン運転対応工事入場

2021年8月31日、常磐線中距離電車・水戸線向けE531系0番台付属編成の水カツK454編成が、ワンマン運転対応工事施工のため、所属している勝田車両センター(勝田駅)から、郡山総合車両センター(郡山駅)まで自力回送・入場した。