新東京周辺鉄道車両速報ブログ

東京周辺の電車の新製・転属・廃車などに関する情報をまとめるブログです。

線路設備モニタリング装置搭載工事

Y3204【JR中央線(快速)】八トタT36編成が線路設備モニタリング装置搭載対応工事入場

2018年6月21日、中央線快速電車向けE233系0番台貫通編成の八トタT36編成が、線路設備モニタリング装置搭載対応工事施工のため、所属している豊田車両センター(豊田駅)から長野総合車両センター(長野駅)まで自力回送・入場した。

Y3189【JR八高・川越線】宮ハエ53編成が転用改造工事出場

2018年6月11日、八高・川越線向け209系3500番台の宮ハエ53編成が、転用改造工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、大宮総合車両センター東大宮センター(東大宮操車場駅)まで配給された。牽引はEF81-139。

Y3150【JR中央線・篠ノ井線】長ナノN606編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2018年5月1日、中央線・篠ノ井線向け211系0番台の長ナノN606編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて、長野総合車両センターを出場した。

Y3105【JR八高・川越線】宮ハエ52編成が転用改造工事出場

2018年3月22日、八高・川越線向け209系3500番台の宮ハエ52編成が、転用改造工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している川越車両センター(南古谷駅)まで配給された。牽引は、郡山駅から大宮操車場がEF81-141、大宮操車場から南古谷駅がE…

Y3103【JR埼京・川越線】宮ハエ131編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2018年3月20日、埼京・川越線向けE233系7000番台の宮ハエ131編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて大宮総合車両センター(大宮駅)を出場し、所属している川越車両センター(南古谷駅)まで自力回送した。

Y3090【JR横須賀・総武線】横クラY-50編成のうち7両が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2018年3月14日、横須賀線・総武線快速電車向けE217系0番台基本編成の横クラY-50編成のうち7両が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している鎌倉車両センター(大船駅)まで配給された。牽引はEF81-134。

Y3064【JR中央線・篠ノ井線】長ナノN613編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2018年2月20日、中央線・篠ノ井線向け211系2000番台の長ナノN613編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて、長野総合車両センターを出場した。

Y3059【JR埼京・川越線】宮ハエ131編成が線路設備モニタリング装置搭載工事入場

2018年2月16日、埼京・川越線向けE233系7000番台の宮ハエ131編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事施工のため、所属している川越車両センター(南古谷駅)から、大宮総合車両センター(大宮駅)まで自力回送・入場した。

Y3058【JR横須賀・総武線】横クラY-50編成のうち7両が線路設備モニタリング装置搭載工事入場

2018年2月15日、横須賀線・総武線快速電車向けE217系0番台基本編成の横クラY-50編成のうち7両が、線路設備モニタリング装置搭載工事施工のため、所属している鎌倉車両センター(大船駅)から郡山総合車両センター(郡山駅)まで配給・入場した。牽引はEF81-141。

Y3057【JR横浜線】横クラH015編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2018年2月14日、横浜線向けE233系6000番台の横クラH015編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している鎌倉車両センター(大船駅)まで配給された。牽引はEF81-140。

Y3054【JR宇都宮線・高崎線】宮ヤマU234編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2018年2月13日、宇都宮線・高崎線向けE233系3000番台付属編成の宮ヤマU234編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて大宮総合車両センター(大宮駅)を出場し、所属している小山車両センター(小金井駅)まで自力回送した。

Y3017【JR横浜線】横クラH015編成が線路設備モニタリング装置搭載工事入場

2018年1月12日、横浜線向けE233系6000番台の横クラH015編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事施工のため、所属している鎌倉車両センター(大船駅)から郡山総合車両センター(郡山駅)まで配給・入場した。牽引はEF81-141。

Y2891【JR武蔵野線】千ケヨMU2編成が転用改造工事出場

2017年9月19日、武蔵野線向けE231系0番台の千ケヨMU2編成が、転用改造工事と線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて秋田総合車両センター(土崎駅)を出場し、所属している京葉車両センター(新習志野駅)まで配給された。牽引はEF81-140。

Y2887【JR宇都宮線】宮ヤマY8編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2017年9月13日、宇都宮線向け205系600番台の宮ヤマY8編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて大宮総合車両センター(大宮駅)を出場し、所属している小山車両センター(小金井駅)まで自力回送した。

Y2846【JR南武線】横ナハN35編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2017年8月9日、南武線向けE233系8000番台の横ナハN35編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、国府津車両センター(国府津駅)まで配給された。牽引はEF81-134。

Y2832【JR宇都宮線】宮ヤマY5編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2017年7月27日、宇都宮線向け205系600番台の宮ヤマY5編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて大宮総合車両センター(大宮駅)を出場し、所属している小山車両センター(小金井駅)まで自力回送した。

Y2827【JR京葉線】千ケヨ520編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2017年7月24日、京葉線向けE233系5000番台の千ケヨ520編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて長野総合車両センター(長野駅)を出場し、所属している京葉車両センター(新習志野駅)まで自力回送した。

Y2815【JR南武線】横ナハN35編成が線路設備モニタリング装置搭載工事入場

2017年7月12日、南武線向けE233系8000番台の横ナハN35編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事施工のため、国府津車両センター(国府津駅)から郡山総合車両センター(郡山駅)まで配給・入場した。牽引はEF81-134。

Y2802【JR京葉線】千ケヨ520編成が線路設備モニタリング装置搭載工事入場

2017年6月30日、京葉線向けE233系5000番台貫通編成の千ケヨ520編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事施工のため、所属している京葉車両センター(新習志野駅)から長野総合車両センター(長野駅)まで自力回送・入場した。

Y2737【JR常磐線(中電)】水カツK406編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2017年4月26日、常磐線中距離電車向けE531系0番台基本編成の水カツK406編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している勝田車両センター(勝田駅)まで自力回送した。

Y2673【JR東海道線】横コツE-53編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2017年2月27日、東海道線向けE233系3000番台付属編成の横コツE-53編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて郡山総合車両センター(郡山駅)を出場し、所属している国府津車両センター(国府津駅)まで配給された。牽引はEF81-141。

Y2662【JR中央・総武線】八ミツA540編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2017年2月20日、中央・総武線向けE231系500番台の八ミツA540編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて長野総合車両センター(長野駅)を出場し、所属している三鷹車両センター(三鷹駅)まで自力回送した。

Y2647【JR常磐線(各駅停車)】東マト18編成がホームドア対応準備工事・線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2017年2月7日、常磐線各駅停車向けE233系2000番台の東マト18編成が、ホームドア対応準備工事・線路設備モニタリング装置搭載工事施工を終えて長野総合車両センター(長野駅)を出場し、所属している松戸車両センター(松戸駅)まで自力回送した。

Y2634【JR中央・総武線】八ミツA540編成が線路設備モニタリング装置搭載工事入場

2017年1月30日、中央・総武線向けE231系500番台の八ミツA540編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事施工のため、所属している三鷹車両センター(三鷹駅)から、長野総合車両センター(長野駅)まで自力回送・入場した。

Y2629【JR東海道線】横コツE-53編成が線路設備モニタリング装置搭載工事入場

2017年1月25日、東海道線向けE233系3000番台付属編成の横コツE-53編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事施工のため、所属している国府津車両センター(国府津駅)から郡山総合車両センター(郡山駅)まで配給・入場した。牽引はEF81-141。

Y2351【JR日光線】宮ヤマY10編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2016年3月29日、日光線向け205系600番台の宮ヤマY10編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて大宮総合車両センター(大宮駅)を出場し、所属している小山車両センター(小金井駅)まで自力回送した。

Y2212【JR京浜東北・根岸線】宮サイ152編成が線路設備モニタリング装置搭載工事出場

2015年11月4日、京浜東北・根岸線向けE233系1000番台の宮サイ152編成が、線路設備モニタリング装置搭載工事を終えて東京総合車両センター(大崎駅)を出場し、所属しているさいたま車両センター(南浦和駅)まで自力回送した。