新東京周辺鉄道車両速報ブログ

東京周辺の電車の新製・転属・廃車などに関する情報をまとめるブログです。

H1240【東急目黒線】元住吉5188Fが8両編成化工事出場

2022年9月16日、目黒線向け5080系電車の元住吉5188Fが、8両編成化工事を終えて長津田検車区を出場した。

今回出場したのは以下の8両

1号車 クハ5188 2008年6月11日新製(東急)
2号車 デハ5288 2008年6月11日新製(東急)
3号車 サハ5388 2008年6月11日新製(東急)
4号車 デハ5488 (J-TREC横浜)
5号車 サハ5588 (J-TREC横浜)
6号車 デハ5688←デハ5488 2008年6月11日新製(東急)
7号車 デハ5788←デハ5588 2008年6月11日新製(東急)
8号車 クハ5888←クハ5688 2008年6月11日新製(東急)

補足情報

目黒線所属車(3000系・5080系・3020系)の8両編成組成は、予定全26編成中12編成目。うち5080系は予定全10編成中7編成目。

6両編成時代の3号車と4号車の間に新造された2両を組み込む形で2022年9月3日に長津田検車区で8両編成を組成し、その後は同検車区で8両編成化に伴う調整等が続けられていた。8両編成組成順では3000系電車の3010F(→3110F)のほうが早かったが、出場順は逆転して5188Fが11編成目の出場車両となった。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。