新東京周辺鉄道車両速報ブログ

東京周辺の電車の新製・転属・廃車などに関する情報をまとめるブログです。

H0945【東京メトロ丸ノ内線】中野第33編成(2133F)が落成・甲種輸送

2021年12月3日~5日、丸ノ内線向け2000系電車の中野第33編成(2133F)が、製造元の近畿車輌徳庵工場を出場し、徳庵駅から根岸駅まで甲種輸送された。

今回甲種輸送されたのは以下の6両

1号車 CM 2133 (近車)
2号車 M1 2233 (近車)
3号車 M2 2333 (近車)
4号車 M3 2433 (近車)
5号車 M4 2533 (近車)
6号車 CT 2033 (近車)

補足情報

丸ノ内線向け2000系電車の落成は、予定全52編成中33編成目(うち近車製は1編成目)。
2021年度は1編成のみの導入予定となっているため、この編成のみの導入となる。

2000系電車は初期32編成と後期20編成の2度に分けて発注されており、初期編成は日本車両で製造されたが、後期編成は近畿車輌で製造されることになった。

丸ノ内線標準軌のため、甲種輸送に当たっては狭軌用の仮台車を使用しており、陸送で中野検車区へ搬入する際に本来の台車へ戻されることになる。

※本日(2021年12月8日)は、2回投稿しました。

今後の掲載予定

今後の掲載予定は、サブブログ『新東京周辺鉄道車両速報ブログ管理委員会』に記載しております。